初期設定

この記事は約2分で読めます。

 メールアドレスや名前の設定を行います。メールがきちんと届くように正確なメールアドレスを入力してください。
 メールアドレスが不正確かどうかをチェックはしていますが、テストメールで正しく届くか確認して下さい。

アプリの起動、設定開始

①アプリを起動して、右下辺りの
「設定」をタップします。

緊急送信先メールアドレス(急を知らせる宛先)

 スマホに設定時間の間に動きが無かった時にメールを送る宛先=緊急通報先のメールアドレスです。緊急時に対応してくれる人のメールアドレスを設定して下さい。
 入力後設定ボタンを押すと、枠の上部に表示され、登録されます。アドレスが不正確だと警告が表示されますので、修正して下さい。

送信元メールアドレス(あなたのアドレス)

 メールの送り主(あなた)のメールアドレスです。メールの受取手から拒否されないメールアドレスを設定して下さい。緊急時のメールは送り主にもCCで同じメールが送られます。
 入力後設定ボタンを押すと、枠の上部に表示され、登録されます。アドレスが不正確だと警告が表示されますので、修正して下さい。

送信元名前(あなたの名前)

 メールの送り主の名前です。アプリを利用する人のお名前(あなたのお名前)を設定して下さい。
 入力後設定ボタンを押すと、枠の上部に表示され、登録されます。空白だと警告が表示されますので、修正して下さい。

緊急通報までの時間

 スマートフォンが動き(あなたの動作)を感知しなくなってからメールを送るまでの時間です。
 枠内をタップするとピッカーが表示されますので選択して「Done」を押して反映させて下さい。
 「00分00秒」に設定使用とするとエラーが表示され、初期値の「5分00秒」になります。

テストメール

 このアイコンをタップすると、メールアドレスと名前が正しく登録されたことを確認するためのメールを送ります。

 メールアドレスが正しければ確認メッセージが表示されますので、「送信」をタップして下さい。メールアドレスが不正確であれば修正のメッセージが出ますのでメールアドレスを修正して下さい。

 メールの受信者と一緒にメールが正しく送られることを、必ず確認して下さい。

初期設定完了

 これで初期設定は完了です。
テストメールが緊急送信先に届くのを確認したら、戻るをタップしてトップ画面に戻って下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました